募集概要

以下は平成30年度学生募集要項の概要になります。詳細は最新版の学生募集要項(一般入試推薦入試Ⅱ:医学科保健学科)を参照してください。

A.求める能力・適性等
1.医学科
(1)地域医療に貢献するための県民・地域住民意識を持てる人
(2)生命現象、国内外の医学・医療に強い関心がある人
(3)責任感が強く、人の身になって考え、行動できる人
(4)常に自己点検を行い、自己啓発ができる人
(5)創造性に富み、物事を理論的に整理・展開できる人
(6)医学を学ぶ基礎学力を有する人
2.保健学科
 保健学科は、看護、臨床検査、国際・地域保健等の分野でリーダーシップを発揮し、活躍できる人材の育成を目指します。そのため、以下の資質を備えている人を求めています。
(1)生命科学、保健・医療・福祉に強い興味と関心を持ち、主体的に学ぶ意欲のある人
(2)生命を尊重し、相手の身になって行動できる人
(3)自らの目標に向かって自己啓発し、他者と協働ができる人
(4)論理的に物事を考え、科学的に解決する意欲のある人
B.高等学校等で履修すべき科目や取得しておくことが望ましい資格等
1.医学科
 数学は、一般入試(後期日程)も含めて、数学Ⅰ・A、Ⅱ・B、Ⅲの履修を望みます。
 理科は、受験科目にかかわらず、物理基礎、物理、化学基礎、化学、生物基礎、生物の履修を望みます。
 英語は、コミュニケーション英語Ⅰ・Ⅱ・Ⅲ、英語表現Ⅰ・Ⅱを履修し、英検2級以上のレベルを求めます。
2.保健学科
 数学は、一般入試(後期日程)も含めて、数学Ⅰ・A、Ⅱ・B、Ⅲの履修を望みます。
 理科は、受験科目にかかわらず、物理基礎、物理、化学基礎、化学、生物基礎、生物の履修を望みます。
 英語は、英検2級程度のレベルを求めます。
C.入学定員 (詳細は学生募集要項(一般入試・推薦入試Ⅱ)を参照ください)
1.医学科:定員110名:一般入試95名(前期:70名、後期:25名)、推薦入試Ⅱ15名(推薦入試についてはこちら(外部リンク)も参照ください)
2.保健学科:定員60名:一般入試51名(前期:41名、後期:10名)、推薦入試Ⅱ9名他若干名
※募集人員の留意事項
1.医学科では、推薦入試Ⅱの入学手続完了者が募集人員に満たない場合は、満たない分の募集人員を前期日程の募集人員に加えます。
2.保健学科の前期日程の募集人員には、帰国子女特別入試及び私費外国人留学生入試の募集人員を含みます。
3.保健学科の推薦入試Ⅱの入学手続完了者が募集人員に満たない場合は、満たない分の募集人員を前期日程の募集人員に加えます。
4.保健学科では、入学後、看護学コース、検査技術学コースの2つのコースに分かれます。なお、看護学コースの学生は、2年次以降に、保健師(15名程度)、または助産師(6名程度)もしくは養護教諭(10名程度)の免許取得のためのカリキュラムをいずれか1つ選択することができます。選抜にあたっては、入学後の成績等を考慮します。
D.入学選抜試験の実施教科等
1.医学科
前期日程(定員:70名)
試験区分 国語 社会 数学 理科 外国語 面接 配点合計
センター試験 200 100 200 200 200 900
個別学力検査 200 200 200 200 800
合計 200 100 400 400 400 200 1700
後期日程(定員:25名)
試験区分 国語 社会 数学 理科 外国語 面接 小論文 配点合計
センター試験 200 100 200 200 300 1000
個別学力検査 200 100 300
合計 200 100 200 200 300 200 100 1300
※特別編入学(学士入学)についてはこちらを参照してください
2.保健学科
前期日程(定員:41名)
試験区分 国語 社会 数学 理科 外国語 面接 小論文 配点合計
センター試験 300 100 200 200 300 1100
個別学力検査 100 200  100 400
合計 300 100 300 400 300 100 1500
後期日程(定員:10名)
試験区分 国語 社会 数学 理科 外国語 面接 小論文 配点合計
センター試験 300 100 200 200 300 1100
個別学力検査 200 100 300
合計 300 100 200 200 300 200 100 1400