第10回がん臨床研究勉強会

日頃臨床や教育・研究で忙しい医師が、より効果的、より効率的に、がん臨床試験治験を進めるためにはどうしたらよいか、皆で知恵を出し合い本音で語り合うための勉強会を開催します。

がん臨床試験治験に取り組んでいる先生はもちろん、今後取り組むことを検討している、少しでも関心のある先生の参加をお待ちしております。

臨床試験・治験を支援するスタッフのみなさん、がんの臨床に興味のある学生さんの参加も大歓迎です。

日時:2012年8月20日(月) 17:00‐18:00
場所:琉球大学医学部臨床講義棟2階 大講義室
  • 臨床研究支援センターからの報告
    (院内臨床試験・治験の進捗状況、等)
  • EBM抄読会(第2回目)
    Tumour response and secondary resectability of colorectal liver metastases following neoadjuvant chemotherapy with cetuximab : the CELIM randomised phase 2 trial
    解説:第一外科 佐村 博範

論文のコピーを用意しております。
事前に希望される方は事務局までご連絡ください。
(※当日も配布します)

お問い合わせ先
臨床薬理学講座
(りゅうきゅう臨床研究ネットワーク事務局)
内線2574
ryukyunetwork@gmail.com
平成23年りゅうきゅう臨床研究ネットワーク
がん臨床研究部会 主催