縄文人ゲノム解析から見えてきた東ユーラシアの人類史

関連リンク:東京大学ホームページ  Communications Biologyホームページ


令和3年度保健学研究科入学者選抜(第1次募集)に係る出願書類について

【令和3年度保健学研究科(博士前期課程)学生募集要項】

【令和3年度保健学研究科(博士後期課程)学生募集要項】

新任教授のご紹介~大学院医学研究科 腫瘍病理学講座 和田 直樹教授~


 令和2年8月1日付で琉球大学大学院医学研究科腫瘍病理学講座教授を拝命しました和田直樹と申します。

私は大阪市立大学を卒業後、一貫して病理医としての道を大学(大阪大学・大阪市立大学)および大学の主要関連病院で歩んでまいりました。この度、一貫して病理医として歩んでまいりました経験を琉球大学の指導教員として活かす機会を戴きました。

当講座は病理診断・病理学教育・病理学研究を担います。病理診断は、治療方針の決定や手術の妥当性の評価など、医療の根幹に関わる医行為であり、的確な病理診断は様々な疾患の治療の基本となります。病理診断を通して、医療の質の向上に貢献します。

大学医学部における教育の使命は良い医師を世に送り出すことです。良い医師には患者の病的状態を的確に把握することが求められますので、病態や疾患メカニズムの理解を深める病理学教育を進めます。病理学研究では実際の病理診断で経験する症例に立脚した研究を行うことが可能であり、疾患の予後を予測するためや適切な治療に繋がる特性を把握するために研究を進め、病理診断時に何らかのメッセージを発することができるような研究をしたいと思っております。

初代 伊藤悦男 教授、第2代 吉見直己 教授が築いてこられた腫瘍病理学講座を引き継がせていただいたことを大変光栄に存じます。リレーに例えるとバトンを引き継がせていただいた状況ですが、バトンには熱い情熱を込めていただいておりますので、そのバトンに私の熱意も加えて走らせていただければと存じます。そして、そのバトンを一緒に持って走り続けていく仲間も増やしていきたいと考えております。勿論、走り方は仲間と一緒に冷静な頭脳をもって考えてまいります。私が座右の銘にしている「Cool Head,but Warm Heart」は有名な経済学者のお言葉ですが、病理学にも当てはまります。このスローガンのもと、私は沖縄の地に根ざし発展する病理学の確立に邁進したいと考えております。どうぞ宜しくお願い申し上げます。

成人T細胞白血病・リンパ腫の新規診断法を開発 ~腫瘍組織とウイルス感染との関連を“みえる化”、迅速かつ正確な診断アプローチ~

医学研究科 加留部教授らの研究チームによる研究成果が、米国カナダ病理学会の公式学術誌「Modern Pathology」誌に掲載されました。

詳細はこちら【本学公式ホームページ】

AMED採択事業について植田教授と宮里教授が学長記者懇談会で情報提供を行いました

臨床薬理学講座の植田 真一郎教授と、システム生理学講座の宮里 実教授が、令和2年度日本医療研究開発機構(AMED)採択事業について、学長記者懇談会で情報提供を行いました。

・植田 真一郎教授
  中央IRB促進事業
  「臨床研究プロフェッショナル育成プログラムの作成」について

・宮里 実教授
  女性の健康の包括的支援実用化研究事業―Wise
  「骨盤臓器脱及び下部尿路疾患の網羅的情報に基づいた選別化と個別化治療戦略」について

 

詳細はこちら【本学公式ホームページ】

学生生活における注意点について(R2.8.17時点)


令和3年度琉球大学医学部医学科第2年次特別編入学(学士入学) 入学者選抜試験の出願書類について

新型コロナウイルス感染拡大防止のため延期した令和3年度琉球 大学医学部医学科第2年次特別編入学(学士入学)入学者選抜試験の新たな日程等について

 

                            令和2年7月28日

志願者各位

 

                       琉球大学医学部医学科

 

新型コロナウイルス感染拡大防止のため延期した

令和3年度琉球大学医学部医学科第2年次特別編入学(学士入学)

入学者選抜試験の新たな日程等について

 

 新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐために延期いたしました令和3年度琉球大学医学部医学科第2年次特別編入学(学士入学)入学者選抜試験について、新しい日程等が下記のとおり決定しましたでお知らせします。その他詳細については更新された募集要項をご確認ください。

 つきましては、これから新たに出願される方は、下記の出願受付期間中に出願されますようお願いします。

 また、当初の出願受付期間中に既に出願書類を提出された方については、受験の意思を確認するため、受験希望・辞退について以下の問い合わせ先のメールアドレスへ9月30日(水)午後5時までにお知らせくださるようお願いします。受験を希望する方の書類はそのまま有効となります。

なお、受験を辞退する方は検定料を払い戻しいたします。手続き方法については後日琉球大学医学部ホームページ等でお知らせします。

1.出願受付期間:令和2年9月23日(水)~9月30日(水)午後5時

2.第1次選抜 :令和2年10月31日(土)

3.第2次選抜 :令和2年12月16日(水)

琉球大学医学部ホームページ

https://www.med.u-ryukyu.ac.jp/

問合せ先                       

琉球大学上原キャンパス事務部(医学部)学務課入試・学事係

〒903-0215 沖縄県中頭郡西原町字上原207番地

TEL : 098-895-1032 FAX : 098-895-1092

Mail : igznyusen@acs.u-ryukyu.ac.jp   

        

※更新された募集要項(PDF版)はこちら (郵送のよる請求は、表紙裏(2ページ目)「募集要項、入学願書等の郵送による請求方法」をご確認ください。)

顧みられない熱帯病「レプトスピラ症」の感染源を環境DNAから推定~世界の熱帯・亜熱帯で役立つ手法を沖縄から発信、スリランカで実証~

顧みられない熱帯病「レプトスピラ症」の感染源を環境DNAから推定~世界の熱帯・亜熱帯で役立つ手法を沖縄から発信、スリランカで実証~【本学公式ホームページへリンクしています。】

【保健学研究科】出願期間に関する注意事項

クロスアポイントメント制度による特命教授の採用について

医学研究科「論文博士の外国語試験」について

1.公示資料【PDF】
2.事務手続き【PDF】

※入学試験の手続きではありませんので、ご注意ください。

保健学研究科「論文博士の外国語試験」について

1.公示資料【PDF】
2.事務手続き【PDF】

※入学試験の手続きではありませんので、ご注意ください。

保健学研究科特別プログラム(OKINAWA GLOBAL HEALTH SCIENCE )募集要項及び出願書類様式

OKINAWA GLOBAL HEALTH SCIENCE PROGRAM

①Okinawa Global Health Science Program

②Welcome to the Graduate School of Health Sciences

③Check list and Application form

Download [ZIP of MS-Word files]

*Contact Us(詳細についての問い合わせ先)*
TEL:098-895-1053
Mail:igznyusen@acs.u-ryukyu.ac.jp

令和3年度 大学院医学研究科(修士課程・博士課程) 学生募集要項

令和3年度 大学院医学研究科(修士課程・博士課程)の学生募集要項を更新しました。

令和3年度 学生募集要項

令和3年度 大学院保健学研究科 学生募集要項

令和3年度 大学院保健学研究科の学生募集要項を更新しました。
大学院医学研究科については、後日更新いたしますのでしばらくお待ちください。

令和3年度 学生募集要項

【最新】保健学科新型コロナウイルス感染拡大防止ガイドライン



琉球大学大学院医学研究科入試説明会について


ストーリーマップ「八重山のマラリア史—戦争マラリアとマラリア撲滅」が 第一回ストーリーマップコンテスト2019の一般部門で2位入賞

2019年慰霊の日に公開したストーリーマップ「八重山のマラリア史—戦争マラリアとマラリア撲滅」は、八重山が経験したマラリアとの闘いの歴史を時空間で分析し、多くの絵、写真、地図を用いて視覚的に理解できる工夫をした教材である。今回のコンテストのテーマはSDGsであり、共同研究者らが、誰も取り残さない世界をめざして取り組んだ、このサイトが評価された。現在の新型コロナウイルスとの戦い方や島のレジリエンスを考える上で、八重山のマラリアの歴史から学ぶべきものが多い。

八重山のマラリア史—戦争マラリアとマラリア撲滅

令和3年度琉球大学医学部医学科第2年次特別編入学(学士入学) 入学者選抜試験の延期について

令和3年度琉球大学医学部医学科第2年次特別編入学(学士入学) 入学者選抜試験の延期について