医学部新型コロナPCR検査チーム

2022年8月25日 更新

 

新型コロナPCR検査のご案内

 

医学研究科・医学部の教職員・学生の皆様へ

新型コロナ検査申し込み者への案内(第6報)」をお届けいたします。

琉球大学大学院医学研究科・医学部の教職員(非常勤職員を含む)、学生で、発熱等の症状がない方で、新型コロナ検査を希望される方は、「新型コロナ検査申し込み者への案内(第6報)」をお読みの上、以下のサイトから必要事項を記入の上、お申し込みください。(無料)

 

https://forms.office.com/r/A90NgfrPqy

新型コロナPCR検査チーム」は、沖縄県から認可された新型コロナウイルス感染症の核酸検査(qPCR)の実施検査所です。)

 

 

検査申し込み、検体採取等にあたり、以下の点にご注意ください。

(1)検体採取日は、検査申し込み日の翌日以降となります。(申し込み日当日の検体採取・検査は原則としてできません)
(2)検体採取日の第1希望、第2希望は必ず異なる日を挙げてください。
(3)検査結果が陽性となった場合、陽性者発生届の記入・提出をお願いします(新型コロナ検査申し込み者への案内(第6報)3ページ目、6.)
(4)お問い合わせは、以下のアドレス宛てメールでしていただけますようお願いします。担当者(RI施設等)への電話でのお問い合わせはご遠慮ください。
covidmed@w3.u-ryukyu.ac.jp

 

●新型コロナ検査申し込み者への案内(第6報)(令和4年8月25日更新版)

●RI施設までのアクセス(車もしくは徒歩)

●新型コロナウイルス検査陽性者の方へ

 

医学部新型コロナPCR検査チーム
医学部長・医学研究科長 筒井正人
副医学部長:原嶋奈々江、山城哲

保健学研究科「論文博士の外国語試験」について

1.公示資料【PDF】
2.事務手続き【PDF】

※入学試験の手続きではありませんので、ご注意ください。

医学研究科「論文博士の外国語試験」について

1.公示資料【PDF】
2.事務手続き【PDF】

※入学試験の手続きではありませんので、ご注意ください。

令和5年度 大学院医学研究科 学生募集要項

令和5年度 大学院医学研究科の学生募集要項を更新しました。

令和5年度 学生募集要項

令和5年度医学科第2年次特別編入学(学士入学)第2次選抜(最終)合格発表

令和5年度医学科第2年次特別編入学(学士入学)第2次選抜(最終)合格発表
 ※1週間を目安に入試・入学案内ページのみの掲載に変更になります。

令和5年度 大学院保健学研究科 学生募集要項

令和5年度 大学院保健学研究科の学生募集要項を更新しました。

令和5年度 学生募集要項

令和5年度 学生募集要項

令和5年度 大学院医学研究科

令和5年度 学生募集要項(修士課程)

令和5年度 学生募集要項(博士課程)

*詳細についての問い合わせ先*

大学院医学研究科
TEL:098-895-1032
Mail:igznyusen@acs.u-ryukyu.ac.jp

 

 

令和5年度 大学院保健学研究科

令和5年度 学生募集要項(博士前期課程)

令和5年度 学生募集要項(博士後期課程)

令和5年度入学者選抜に係る外部英語検定試験の取扱いの変更について

※新型コロナウイルス感染拡大状況や台風等災害によって募集日程や選抜方法を変更する場合があります。募集日程や選抜方法を変更する場合は、琉球大学医学部ホームページでお知らせいたしますので、必ずご確認ください。

【提出書類】
※学生募集要項を確認の上、以下の書類を提出願います。
※Excel又はWordで入力する場合は、ダウンロードして、入力・プリントアウト願います。

★入学志願票・履歴書・受験承諾書
(博士前期課程)Excel入力用
(博士後期課程)Excel入力用

★受験票・写真票
受験票(博士前期課程)Word入力用
受験票(博士後期課程)Word入力用

写真票(博士前期課程)Word入力用
写真票(博士後期課程)Word入力用

★検定料振込書
(博士前期課程)Excel入力用
(博士後期課程)Excel入力用

★研究計画書・業績報告書・志願理由書・Letter of Recommendation
(博士前期課程)Word入力用
(博士後期課程)Word入力用

★入学試験出願資格認定申請書
(博士前期課程)Excel入力用
(博士後期課程)Excel入力用

★履歴書・志望理由書・論文一覧
(博士前期課程)Word入力用
(博士後期課程)Word入力用

★手書き用PDFデータ
(博士前期課程)
(博士後期課程)

★検定料免除申請書・返還金払戻請求書
(博士前期課程)Word入力用
(博士後期課程)Word入力用

返還金払戻請求書

 

*詳細についての問い合わせ先*

大学院保健学研究科
TEL:098-895-1053
Mail:igznyusen@acs.u-ryukyu.ac.jp

 

医学部・琉大病院ロゴマークについて

(デザイナーより)
「デイゴ」と琉球の頭文字「R」をモチーフにデザインしました。デイゴは沖縄県の花であり、また、花言葉には「生命力」が含まれ、医療機関の象徴としてふさわしいものと考えました。花びらの一枚において、裏と表がひるがえっているのは、「継続」を象徴しており、途切れることなく研究と医療行為が繰り返される大学病院の存在をイメージしております。また、上向きの雄しべによって、沖縄の華やかさ、生命の力強さを表現しました。

オレンジ色のデイゴマークをオリジナルとし、医学部・病院それぞれにカラーバリエーションを全7色、文字配列は全5種類ございます。

下記Zipファイルよりダウンロードいただけます。

医学部ロゴマークダウンロード.zip
 琉大病院ロゴマークダウンロード.zip

 

                   担当:企画課企画係
Eメール:kkikaku@acs.u-ryukyu.ac.jp

医学研究科 研究・教育業績評価 優秀者表彰式を開催しました

令和4年3月29・30日

医学研究科教授会等の決定に基づき実施された、客観的で透明性のある研究・教育業績評価において特に評価の高い教員の表彰式を、医学研究科長室にて行いました。
 受賞者へは、筒井医学研究科長から、表彰状と研究費目録が授与されました。


受賞者一覧
 

所 属 職 位 氏 名
先進ゲノム検査医学講座 准教授 今村 美菜子
循環器・腎臓・神経内科学講座 准教授 石田 明夫
再生医学講座 助教 潮平 知佳
内分泌代謝・血液・膠原病内科学講座 准教授 森島 聡子
先進医療創成科学講座 助教 水口 真理子
医学部附属実験実習機器センター 講師 佐藤 行人
細菌学講座 助教 許 駿
成人・老年看護学講座 老年看護学分野 助教 東恩納 美樹

 

授賞式の様子

授賞者の顔ぶれ

左から、筒井医学研究科長、東恩納助教、水口助教、森島准教授、石田准教授

左から、筒井医学研究科長、許助教、潮平助教、佐藤講師、今村准教授

4/4更新【医学研究科・医学部の教職員・学生の皆様へ】新型コロナPCR検査のご案内

(2022年4月4日 更新)

医学研究科・医学部の教職員・学生の皆様へ

「新型コロナ検査申し込み者への案内(第4報)」をお届けいたします。今回は、「検査結果陽性の場合」を以下の通り追記いたしました。
 
 ・保健所へ連絡をとり、保健所等の指示に従ってください。
 ・以下の大学指定の入力フォームを用いて大学へ連絡をして下さい。
  https://forms.office.com/r/h1tDz8bbJb
 ※ 学生の場合は、上記に加えて上原キャンパス事務部学務課学生支援係
 (igzgaksien@acs.u-ryukyu.ac.jp )に結果を報告して指示に従ってください。
 ・陽性者の療養期間等は、「新型コロナウイルス感染症陽性者との濃厚接触者に係る 待機期間(健康観察期間)等について(通知) [令和4年3月31日更新] (学内職第159号)」を参考にしてください。

 
「新型コロナ検査申し込み者への案内(第4報)」に検査対象者や申し込み方法などの情報を示しております。情報は随時、医学部HP上で更新してまいります。
ご質問があれば、covidmed@w3.u-ryukyu.ac.jp までお問い合わせ下さい。

本検査は実験室レベルの検査であり、沖縄県によって認可された公式な検査では無く保険診療でありません。
情報は随時、医学部HP上で更新してまいります。

検査対象者、検査方法については下記をご覧ください。
 ・新型コロナPCR検査のご案内(4月4日更新版)
 ・RI実験施設までのアクセス
 ・新型コロナウイルス感染症陽性者との濃厚接触者に係る 待機期間(健康観察期間)等について(通知) [令和4年3月31日更新] (学内職第159号)
 
過去の掲載内容
3月16日掲載:【医学研究科・医学部の教職員・学生の皆様へ】新型コロナPCR検査のご案内
3月24日掲載:【医学研究科・医学部の教職員・学生の皆様へ】新型コロナPCR検査のご案内

 

医学部長・医学研究科長 筒井正人
医学部新型コロナPCR検査チーム
副医学部長:原嶋奈々江、山城哲

3/24更新【医学研究科・医学部の教職員・学生の皆様へ】新型コロナPCR検査のご案内

(2022年3月24日 更新)

医学研究科・医学部の教職員・学生の皆様へ

この度、医学部新型コロナPCR検査チームによる、医学研究科・医学部の教職員および学生を対象とした新型コロナPCR検査の、検査対象者の基準を改定いたしました。
 
 改訂前:「濃厚接触者で発熱等の症状が無い者」
 改定後:「濃厚接触者で発熱等の症状が無い者、または新型コロナ感染不安を感じる者
 (臨床実習等を控えている学生を優先いたします)」
 検査実施期間:2022年3月28日(月)〜
 検査料金:当分の間無料

添付資料に検査対象者や申し込み方法などの情報を示しております。情報は随時、医学部HP上で更新してまいります。

ご質問があれば、covidmed@w3.u-ryukyu.ac.jp までお問い合わせ下さい。
※本検査は実験室レベルの検査であり、沖縄県によって認可された公式な検査では無く保険診療でありません。

情報は随時、医学部HP上で更新してまいります。この検査が少しでも皆様のお役に立てれば幸いです。

検査対象者、検査方法については下記をご覧ください。
 新型コロナPCR検査のご案内(3月24日更新版)
 RI実験施設までのアクセス
 
過去の掲載内容
3月16日掲載:【医学研究科・医学部の教職員・学生の皆様へ】新型コロナPCR検査のご案内

 

医学部長・医学研究科長 筒井正人
医学部新型コロナPCR検査チーム
副医学部長:原嶋奈々江、山城哲

【医学研究科・医学部の教職員・学生の皆様へ】新型コロナPCR検査のご案内

医学研究科・医学部の教職員・学生の皆様へ

琉球大学医学部において新型コロナのPCR検査の受付を開始しましたので、ご報告いたします。

添付資料に検査対象や申し込み方法などの情報を示しております。本検査は実験室レベルの検査であり、沖縄県によって認可された公式な検査では無く保険診療でありません。現在、認可を受けることについて検討を始めております。また、検査料金は当分の間、無料といたします。

ご質問があれば、covidmed@w3.u-ryukyu.ac.jp までお問い合わせ下さい。

情報は随時、医学部HP上で更新してまいります。この検査が少しでも皆様のお役に立てれば幸いです。

検査対象者、検査方法については下記をご覧ください。
 新型コロナPCR検査のご案内

 

医学部長・医学研究科長 筒井正人
医学部新型コロナPCR検査チーム
副医学部長:原嶋奈々江、山城哲

医学研究科「論文博士の外国語試験」について

1.公示資料【PDF】
2.事務手続き【PDF】

※入学試験の手続きではありませんので、ご注意ください。

保健学研究科「論文博士の外国語試験」について

1.公示資料【PDF】
2.事務手続き【PDF】

※入学試験の手続きではありませんので、ご注意ください。

医学研究科「論文博士の外国語試験」について

1.公示資料【PDF】
2.事務手続き【PDF】

※入学試験の手続きではありませんので、ご注意ください。

令和5年度入学者選抜に係る外部英語検定試験の取扱いの変更について(予告)

令和5年度入学者選抜に係る外部英語検定試験の取扱いの変更について(予告)

令和4年度 大学院医学研究科 学生募集要項

令和4年度 大学院医学研究科の学生募集要項を更新しました。

令和4年度 学生募集要項

令和4年度 大学院保健学研究科 学生募集要項

令和4年度 大学院保健学研究科の学生募集要項を更新しました。

令和4年度 学生募集要項

琉球大学大学院保健学研究科と沖縄県立看護大学大学院保健看護学研究科 単位互換に関する協定を締結

琉球大学大学院保健学研究科と沖縄県立看護大学保健看護学研究科は、大学院間の相互の交流を促進し、教育の充実・向上を図ることを目的として、学生がそれぞれの相手大学大学院の授業科目を履修し、単位を修得できる単位互換に関する協定を締結し、令和3年度から実施します。

令和2年12月22日(火)に県立看護大学において単位互換協定締結式が行われました。両大学大学院間の単位互換協定締結は、はじめてとなります。

左 小林 潤 琉球大学大学院保健学研究科長
右 嘉手苅 英子 沖縄県立看護大学学長兼大学院保健看護学研究科長

向って左から照屋教授(琉大)小林研究科長(琉大)
嘉手苅学長(看大)大湾教授(看大)神里教授(看大)

 

琉球大学と沖縄県立看護大学は、いずれも高等教育機関の設置を望む、沖縄県民の強い思いを背景に設立されました。それぞれには総合大学と看護大学という特徴があり、それによる強みをもっています。今回の単位互換に関する協定はそれぞれの強みを活かすことになり、両研究科に発展をもたらせると考えます。
 保健学と看護学はいずれも 人々の健康を目指している学問分野であります。人間を社会の中で生活している身体的・精神的・社会的に統合された存在として捉え、健康を連続する状態として捉える見方は保健学と看護学に共通しています。このように学問的にも多くの共通性を持っている研究科同士が、今後、単位互換に留まらない様々な協力関係を築いていくことを期待しています。そして、この協定をきっかけに、両大学がさらに緊密な関係へと発展していくことを願っています。

(嘉手苅 英子 沖縄県立看護大学学長兼大学院保健看護学研究科長 挨拶抜粋)

 

保健学と看護学の研究において臨床や公衆衛生の現場において作り出された思いある研究は、大変価値のあるものです。さらに、その思いとともにしっかりした研究方法があれば、世の中を動かすファクトを示せることになります。沖縄県立看護大学は、ひとのために尽くすという看護の誇り高い精神を受け継いで教育に反映させている、伝統のある教育機関であり研究機関であります。これは当たり前のようですが当たり前でなく、沖縄に育ってきた素晴らしい社会規範の一つとして根付いてきた貴重なものです。戦後早くから一般住民や医師が「看護」を尊敬してあたり、看護師は誇りをもって業務に遂行してきたことは、沖縄の保健医療の改善が、経済成長の前になしとげられた一つの大きな要因と私は考えています。
 琉球大学保健学研究科の教官と学生は、この大切な精神を沖縄県立看護大学から学生・教官ともに大いに学ばせていただければと思います。この看護の精神と琉球大学保健学研究科が培ってきた保健学研究の経験を融合させて、両大学院の教育の質の向上をはかることは切なる願いです。この協定をもとに交流が進めば沖縄の保健医療を牽引するための人材育成が加速していくと確信しています。

(小林 潤 琉球大学大学院保健学研究科長兼医学部保健学科長 挨拶抜粋)

【研究成果】ゲノム解析によって明らかになった宮古諸島の人々の由来

琉球大学大学院医学研究科の松波雅俊助教、今村美菜子准教授、木村亮介准教授、石田肇教授、前田士郎教授、同大学医学部先端医学研究センターの小金渕佳江特命助教(現・東京大学)の研究チームによる研究成果が、進化生物学の学術雑誌「Molecular Biology and Evolution」誌に掲載されました。

詳細はこちら【本学公式ホームページ】

また、1月21日(木)に本学にて研究成果について記者発表を行いました。

【記者発表出席者】
 先進ゲノム検査医学講座  前田 士郎 教授
              松波 雅俊 助教
 医学研究科長・医学部長  石田 肇  教授
 人体解剖学講座      木村 亮介 准教授

<記者発表の様子>

左から 前田 士郎 教授、松波 雅俊 助教 
石田 肇 医学研究科長・医学部長、木村 亮介 准教授

説明を行う、前田 士郎教授

説明を行う、松波 雅俊助教