2020年度 琉球大学医学部医学科第2年次特別編入学(学士入学)第1次選抜結果

医学部医学科第2年次特別編入学(学士入学)第1次選抜結果

 

※1週間を目安に入試・入学案内ページのみの掲載に変更になります。

平成31年度保健学研究科博士後期課程特別プログラム入学者選抜試験合格発表

平成31年度保健学研究科博士後期課程特別プログラム入学者選抜試験合格者告示

※1週間を目安に入試・入学案内ページのみの掲載に変更になります。

 

平成31年度保健学研究科( 博士後期課程)第2次募集入学者選抜試験合格発表

平成31年度保健学研究科( 博士後期課程)第2次募集入学者選抜試験合格発表公示

※1週間を目安に入試・入学案内ページのみの掲載に変更になります。

平成31年度大学院医学研究科(修士課程・博士課程)第2次募集入学者選抜試験合格発表

平成31年度大学院医学研究科(修士課程・博士課程)第2次募集入学者選抜試験合格発表公示

 

※1週間を目安に入試・入学案内ページのみの掲載に変更になります。

保健学研究科特別プログラム(OKINAWA GLOBAL HEALTH SCIENCE )募集要項

OKINAWA GLOBAL HEALTH SCIENCE PROGRAM

①Okinawa Global Health Science Program

②Check list and Application form

Download [ZIP of MS-Word files]

*Contact Us(詳細についての問い合わせ先)*
      TEL:098-895-1053
      Mail:igzgaksen@to.jim.u-ryukyu.ac.jp

論文博士の外国語試験公示

2021年度琉球大学入学者選抜について(予告)【第1報】

2021年度琉球大学入学者選抜について(予告)【第1報】

インターネット出願(平成31年度入試)が始まります

琉球大学では、平成31年度入試(平成30年度実施)からインターネット出願に変わります。

インターネット出願に伴い従来の紙出願受け付けは廃止しますのでご注意ください。
  実際のインターネット出願のデモサイトは出願開始の約1ヶ月前に公開しますのでご活用下さい。
  インターネット出願のメリット、出願の流れ、よくある質問などはチラシをご覧ください。

琉球大学公式ホームページはこちら

お問い合わせ
  琉球大学学生部入試課
  TEL:098-895-8141,8142
  Mail:nyushi@to.jim.u-ryukyu.ac.jp

平成31年度大学院医学研究科(修士課程・博士課程)第2次募集のお知らせ

平成31年度大学院医学研究科(修士課程・博士課程)第2次募集のお知らせ

平成31年度大学院医学研究科(修士課程・博士課程)入学者選抜試験合格発表

平成31年度大学院医学研究科(修士課程・博士課程)入学者選抜試験合格発表

※1週間を目安に入試・入学案内ページのみの掲載に変更になります。

平成31年度大学院保健学研究科(博士後期課程) 第2次募集選抜のお知らせ

平成31年度大学院保健学研究科(博士後期課程) 第2次募集選抜のお知らせ

平成31年度大学院保健学研究科(博士前期課程・博士後期課程)第1次募集入学者選抜結果

平成31年度大学院保健学研究科(博士前期課程・博士後期課程)第1次募集入学者選抜結果

※1週間を目安に入試・入学案内ページのみの掲載に変更になります。

 
 
<注意事項>
1.合格者の発表は、合格者本人宛に発送する『合格通知書』が正式なものとなりますので、必ず『合格通知書』で確認してください。
2.『合格通知書』及び入学関係書類に関するお知らせは、発表日に発送します。発表日に自宅に届くものではありません。

平成30年度大学院保健学研究科論文博士の外国語試験結果

平成30年度大学院保健学研究科論文博士の外国語試験結果
※1週間を目安に入試・入学案内ページのみの掲載に変更になります。

<注意事項>
1.合格者の発表は、合格者本人宛に発送する『合格通知書』が正式なものとなりますので、必ず『合格通知書』で確認してください。

平成31年度 学生募集要項

平成31年度 大学院医学研究科

★平成31年度 学生募集要項(修士課程)

★平成31年度 学生募集要項(博士課程)

*詳細についての問い合わせ先*

  大学院医学研究科
    TEL:098-895-1032
    Mail:igznyusen@to.jim.u-ryukyu.ac.jp

 

 

平成31年度 大学院保健学研究科

★平成31年度 学生募集要項(博士前期課程)

  ★平成31年度 学生募集要項(博士後期課程)

【提出書類】
※学生募集要項を確認の上、以下の書類を提出願います。
※Excel又はWordで入力する場合は、ダウンロードして、入力・プリントアウト願います。

★入学志願票・履歴書・受験票・写真票・受験承諾書
(博士前期課程)Excel入力用
(博士後期課程)Excel入力用

★検定料振込書
(博士前期課程)Excel入力用
(博士後期課程)Excel入力用

★研究計画書・業績報告書・志願理由書・Letter of Recommendation
(博士前期課程)Word入力用
(博士後期課程)Word入力用

★入学試験出願資格認定申請書
(博士前期課程)Excel入力用
(博士後期課程)Excel入力用

★履歴書・志望理由書・論文一覧
(博士前期課程)Word入力用
(博士後期課程)Word入力用

★手書き用PDFデータ
(博士前期課程)
(博士後期課程)

 

*詳細についての問い合わせ先*

    大学院保健学研究科
      TEL:098-895-1053
      Mail:igzgaksen@to.jim.u-ryukyu.ac.jp

【8/23~27】琉球大学全学夏季一斉休業に伴う保健学研究科入学者選抜試験出願書類等の対応について【PDF】

平成31年度琉球大学医学部医学科第2年次特別編入学(学士入学)第2次選抜(最終)合格発表

平成31年度琉球大学医学部医学科第2年次特別編入学(学士入学)第2次選抜(最終)合格者告示

医学部医学科地域枠学生が浦崎副知事を表敬訪問しました

平成29年8月14日(月)、医学部医学科の地域枠新入生17名が沖縄県庁を訪れ、石田医学部長や藤田沖縄県地域医療支援センター長ら関係者同席のもと、浦崎副知事を表敬訪問しました。

詳細はこちら(本学公式HP)からご覧ください。

平成31年度 学生募集要項

平成31年度 大学院医学研究科

★平成31年度 学生募集要項(修士課程)

★平成31年度 学生募集要項(博士課程)

*詳細についての問い合わせ先*

  大学院医学研究科
    TEL:098-895-1032
    Mail:igznyusen@to.jim.u-ryukyu.ac.jp

 

 

平成31年度 大学院保健学研究科

★平成31年度 学生募集要項(博士前期課程)

  ★平成31年度 学生募集要項(博士後期課程)

【提出書類】
※学生募集要項を確認の上、以下の書類を提出願います。
※Excel又はWordで入力する場合は、ダウンロードして、入力・プリントアウト願います。

★入学志願票・履歴書・受験票・写真票・受験承諾書
(博士前期課程)Excel入力用
(博士後期課程)Excel入力用

★検定料振込書
(博士前期課程)Excel入力用
(博士後期課程)Excel入力用

★研究計画書・業績報告書・志願理由書・Letter of Recommendation
(博士前期課程)Word入力用
(博士後期課程)Word入力用

★入学試験出願資格認定申請書
(博士前期課程)Excel入力用
(博士後期課程)Excel入力用

★履歴書・志望理由書・論文一覧
(博士前期課程)Word入力用
(博士後期課程)Word入力用

★手書き用PDFデータ
(博士前期課程)
(博士後期課程)

 

*詳細についての問い合わせ先*

    大学院保健学研究科
      TEL:098-895-1053
      Mail:igzgaksen@to.jim.u-ryukyu.ac.jp

検定料免除に関する特例措置(免除申請書)について

琉球大学では、平成30年度の全ての入学者選抜(一般入試、特別入試、AO入試、私費外国人留学生入試、第2年次・第3年次特別編入学入試、大学院入試)に関して、 東日本大震災及び熊本地震の被災者の経済的負担を軽減することにより、受験の機会を確保するため、昨年度に引き続き特例措置を実施することとしましたのでお知らせします。

【重要】平成30年4月1日から論文博士の資格要件が変わります!!

論文提出による学位授与申請の資格要件に関する申合せ ( 平成30年4月1日~ )

(※変更箇所は赤字で示しています)

(趣旨)
第1条 この申合せは、琉球大学学位規則(以下「規則」という。)第26条の規定に基づき、規則第5条及び第7条に定める学位論文の提出によって学位授与の申請を行うことができる者の資格要件に関し、必要な事項を定める。
(資格要件)
第2条 学位論文を提出できる者は、医学の大学院の入学資格の有無にかかわらず、次の各号の一つに該当する者とする。
(1)本学医学研究科に所定の標準修業年限以上在学し、所定の単位を修得して退学した者
(2)大学の医学、歯学又は修業年限6年の獣医学若しくは薬学の課程修了した者次のいずれかに該当する者
ア 筆頭著者として掲載された論文(学位論文及び副論文)のインパクトファクター(以下「IF」という。)の総和が5以上の者については、研究歴を10年以上有する者
イ 筆頭著者として掲載された論文(学位論文及び副論文)のIFの総和が10以上の者については、研究歴を6年以上有する者
(3)大学の医学、歯学又は修業年限6年の獣医学若しくは薬学以外の課程修了した者次のいずれかに該当する者
 ア 筆頭著者として掲載された論文(学位論文及び副論文)のIFの総和が5以上の者については、研究歴を12年以上有する者
 イ 筆頭著者として掲載された論文(学位論文及び副論文)のIFの総和が10以上の者については、研究歴を6年以上有する者
(研究歴)
第3条 前条第2号及び第3号に規定する研究歴とは、次の各号の一つに該当する期間とする。
(1)本学部医学科及び附属病院において専任教員として研究に従事した期間
(2)本学部附属病院で医員・医員(研修医)として研究に従事した期間
(3)医学・生命科学関連分野の大学院(修士課程含む)に在学した期間
(4)大学の医学、歯学又は修業年限6年の獣医学若しくは薬学の課程において研究生として在学した期間
(5)大学及び国公立の研究機関並びに研究所等において専任の研究者として研究に従事した期間
(6)研究科教授会が研修、研究機関として認定する病院、研究所等において研究に従事し、かつ、本学の研究生として在学した期間
(7)外国の医育機関及び外国の政府直轄の機関において研究に従事した期間
2 前項に規定する期間は、原則として全期間を研究歴として取扱う。
 研究科教授会は、第1項に定めるもののほか、適当と認める施設等における研究期間及び第1項第5号に規定する機関等で専任の研究者以外の者として研究に従事したと認められる者について、相当な研究歴を認めることができる。
 この申合せは、平成28年9月28日から施行する。ただし、改正後の第2条及び第3条の規定は平成30年4月1日から適用する。

論文博士の資格要件変更のお知らせ(旧規定との対照表はこちらから)

保健学研究科卒業生が国際フォーラムでポスター最優秀賞を受賞

保健学研究科博士前期課程を本年度修了された佐藤慈さんは、平成28年10月27日~28日にラオス国サワナケート県で開催された保健フォーラム(10th National Health Research Forum, Lao PDR)にてポスター最優秀賞を受賞しました。

ラオス国では、特に僻地村落に住む少数民族の間で、妊娠や出産に伴う健康問題が多いことが長年の課題となっています。そのため、ヘルスセンターなどにおける施設分娩が推奨されています。佐藤慈さんは保健学研究科在籍時に、ラオス国の僻地に滞在し、施設分娩を妨げている要因を解明するための研究を行いました。この度、佐藤慈さんはこの研究成果をポスター発表しました。投稿された50以上のポスター発表の中で、最も優れたポスター発表として、フォーラムの主催者から表彰されました。

佐藤慈さんは平成28年9月に保健学研究科(国際地域保健学分野)を修了されました。現在は、国際地域保健学教室の研究員として、JICA草の根プロジェクトの開始準備に従事されています。12月からは、NPO法人アジア保健教育基金の現地派遣スタッフとして、プロジェクトを推進される予定です。

%e5%86%99%e7%9c%9f1_%e4%bd%90%e8%97%a4%e6%85%88   授賞式の様子(写真右の女性が佐藤慈さん) %e5%86%99%e7%9c%9f2_%e4%bd%90%e8%97%a4%e6%85%88   贈られた表彰状がこちら